一般社団法人 こども家族早期発達支援学会 公式サイト

協働学習による実践的研修Ⅰ(2016年3月20日・21日)

明日からの支援と連携のために…
特別支援教室巡回指導教員と専門員の協働学習による実践的研修Ⅰ
一般社団法人こども家族早期発達支援学会
平成28年4月より、通級指導学級が大きく変わます。 特別支援教室の開設に伴い、巡回指導教員と専門員が、今以上に連携を取り合うことが求められます。この研修は、そんな方々が協働で学ぶ、実践的な研修です。ともに学びたい、通常学級の先生も歓迎です。これを機に、特別支援教室について理解を深めてみませんか?
日  時:平成28年3月20日(日)・21日(月/祝)
10:00~17:00(両日とも)
場  所:明星大学 26号館204教室
(東京都日野市程久保2-1-1)
meiseimap
講  師:星山 麻木(明星大学教育学部教授/保健学博士)
賛助講師:森下由規子(明星大学教育部准授/臨床発達心理士)
髙倉 廣(多摩市立愛和小学校 通級おおぞら教室主任教諭)
講座内容:自閉スペクトラム症、ADHD、愛着障がいなど、特性の理解をしながら、実践的研修を行います。
ファシリテーョンや、協働の研修は全講座で取り入れます。さらに各講座では…
1.はじめに学びます
・ファシリテーションの仕方
・教材・教具の作り方、使い方
・行動観察の仕方
・記録のとり方 など
2.スムースに業務遂行するための知識や技術を身につけます
・インクルーシブ教育と合理的配慮の理解
・学校制度と組織、守秘義務について
・個別の教育支援計画の立て方
・個別の指導計画の立て方
・連携の方法 など
3. 豊富な事例に基づいたケーススタディー
・教室に入れない
・大人の連携がうまくいかない
・愛着障がい
・子ども同士のトラブル など
*研修終了後もフォローアップ研修があります。
*実践的研修Ⅱでは、より実戦的な協働で学びます。
*早期発達支援士への移行ができます。
(必修講座12コマのうち、6コマを免除します)
受講料 :1講座 2,000円
申し込み
振込方法:
参加申込書をFAXまたは郵送で送付後、参加費を下記口座へお振込みください。
申込書・入金の確認後、順次参加証をお送りします。(当日持参のこと)

ゆうちょ銀行 普通口座 シャ)コドモカゾクソウキハッタツシエンガッカイ
《ゆうちょ銀行からのお振込み》
10110ー89106971
《その他金融機関からのお振込み》
店名:018(ゼロイチハチ) 口座番号:8910697

参加申し込み:受付は終了いたしました
申込受付期間:平成28年3月14日(月)※参加費の振込期限も同じです。
私たちは、早期発達支援や特別支援教育に関わる多くの人々や機関が、深い人間理解と信頼関係により結びつき、チームとなった保育・療育・教育の輪の中で、子どもと家族が生涯にわたって支援を受けられるような社会を目指します。
PAGETOP