一般社団法人 こども家族早期発達支援学会 公式サイト

第4回学術集会|研究発表者募集

第4回こども家族早期発達支援学会学術集会研究発表者募集
支援の輪を広げる学会をめざすという学会設立の趣旨に沿って、第4回学術集会の研究発表者を募集します。
応募資格
応募時点で、こども家族早期発達支援学会の会員であること。共同研究の場合は、筆頭発表者が本学会の会員であること。
募集演題
子どもとそのご家族を支援するための「基礎研究」や「事例研究」など、幅広いテーマで募集します。発表方法は、口頭発表またはポスター発表になります。いずれかの方法を選択してお申し込みください。
《ポスター発表》 
発表時間 7月29日(土)16:00〜17:00 この時間帯に質疑応答を行います。
(ポスターは開催中掲示されます)
《口頭発表》 
発表時間 7月30日(日)10:00〜12:00 , 15:30〜16:30(9組)
1組の割り当て 発表15分 質疑応答5分
使用器材 PCとパワーポイント2007年版を用意いたします。
発表希望者は以下に従ってお申し込みください。
研究発表の申し込みは、平成29年4月24日(月)までに申し込みフォームより抄録原稿を添付して送信してください。また、同意書と誓約書をダウンロードし、提出期限までに学会事務局まで郵送してください(口頭発表、ポスター発表共に提出が必要)。
書類送付先:
 一般社団法人こども家族早期発達支援学会事務局
 〒192-0352 東京都八王子市大塚91-6
抄録原稿はA4版用紙(縦長、横書き)1枚です。抄録の書式はサンプルを参考に「演題名」「所属」「演者(発表者)名」「キーワード(最大3語)」を記入。キーワードと本文の間には一行スペースを空け、本文の書き出しは一文字スペースを空けること。(該当のレイアウト見本をダウンロードして抄録原稿を作成してください)
発表の可否につきましては、締め切り後、実行委員会で検討の上、早急にお知らせします。
なお、ご提出いただく研究発表に関する書類は返却いたしませんので、ご了承ください。
☆注意☆ 口頭発表は、応募数によってポスター発表へ変更をお願いする場合があります。
対象者または保護者への説明と同意書および誓約書について
研究発表内で事例を発表される方は、対象者またはその保護者に対してそのことを伝え、同意を得る必要があります。また、個人情報の取り扱いについては、個人が特定されない方法で発表することを説明する必要があります。もし、個人の名前や写真等が発表の中に含まれる場合には、そのことについての対象者本人、または保護者の同意を得ることが必要です。
以上の内容に対して対象者(または保護者)の同意を書面で提出していただきます。あわせて、対象者(または保護者)への説明をしていることを誓約する「誓約書」を提出していただきます。抄録原稿提出時に、「同意書」「誓約書」を添えて提出してください。(専用様式がダウンロードできます)
誓約書・同意書の提出方法
署名後の誓約書と同意書は、研究発表申し込み後1週間以内(かつ抄録原稿提出締め切り日前)に、コピーを手元に保管した上で、学会事務局まで郵送してください。誓約書に署名および捺印がないものや、抄録原稿提出締め切り日までに提出されない場合は、研究発表の申込受付を取り消しとする場合がありますのでご注意ください。
研究発表申し込みに関するお問い合わせ先
E-mail:star@kodomokazoku.jp
研究発表申し込みは終了しました
《様式ダウンロード》 ▼抄録原稿様式 レイアウト見本  ▼同意書  ▼誓約書
私たちは、早期発達支援や特別支援教育に関わる多くの人々や機関が、深い人間理解と信頼関係により結びつき、チームとなった保育・療育・教育の輪の中で、子どもと家族が生涯にわたって支援を受けられるような社会を目指します。
PAGETOP